接木運【30年】変わり目前後数年はキツく感じます。上手く乗り越えるコツ!②

前回のブログに超身旺、超身弱の特徴書いてありますので割愛いたします。まだ見てない方は前回のブログをご覧ください。

接木運【30年】変わり目前後数年はキツく感じます。上手く乗り越えるコツ!

今回は接木運から超身旺から超身弱に変化する時もかなりキツいです。今までの自分では物事が上手くいかなくなります。

数十年超身旺ですから、1匹狼でも大丈夫、みんなを引っ張るリーダーなど、嫌な事があっても気にならない。人に合わせない。人にあわせなくても生きていけるんです。

数十年超身旺でいきていると、人に合わせる、人に助けて貰う事がとても苦痛に感じるはずです。しかし、超身弱になっているのに超身旺のままで生きると運気さがり空回りしはじめます。

超身弱0歳赤ちゃんと同じです。上手くいかなくて当たり前。変化しているときは自分が自分じゃなく感じたり心が不安定になります。

超身弱になって慣れていくと弱い人の気持ちを感じたり、人と協力して共有する喜びを感じたり。グールプに入る事が以前ほど苦にならなくなります。人と共存して助けられる事で運気があがります。

なので、元超身旺のかたは人に頼る事に慣れる訓練してください。そうする事で物事がスムーズにいき良い運を掴む事ができます。

変化中は不安定になりますが大丈夫ですよ!上手に接木運を乗り越えましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。